お金の夫婦ゲンカが減った!
可視化で悶々としなくなりました

お金のことでの夫婦ゲンカが減った!

Nさんご夫婦

妻30歳、夫30歳
既婚
共働き世帯
結婚2年目
子どもなし

“以前はお金の揉め事が多かった”

以前はお金の揉め事がけっこうあった

お金の管理方法やOsidOriを使い始めたきっかけを教えてください。

うちは家賃、水道光熱費、食費は費用ごとに担当を決めていて、その他はそれぞれがだいたい均等になるように出費しています。
立替払いした支出をOsidOriの家族画面に各自が登録して、週末に夫婦で確認しています。

以前は、お金のことでちょっとした揉め事がけっこうありました。
担当を決めていないお金に対しては平等で支出したいのですが、以前はどちらがいくら出したかを記録していなかったので、お互いに不公平感を感じることがありました。
例えば、この前は私が出したから、今回はパートナーに出してほしいのになあ、とかちょっともんもんと思ったり。お互いに、自分が出したお金は覚えていても、相手が出してくれたお金はあまり覚えていないんですよね笑

OsidOriで共有しだしてから、お互いの貢献が見える化されたので、不公平感はだいぶなくなりました。

OsidOriの利用用途を教えてください。

家族の毎月の支出の確認と、家族の口座の把握に利用しています。

家計は、月の予算内におさまっているかをチェックしています。
口座は、家族の貯金と資産運用(積立NISA)も毎月入金金額を決めているので、その進捗を確認できる状態にしています。
以前は口座を2人で一緒に見ることはなかったですね。貯金口座は私名義なので私、資産運用口座は旦那名義なので旦那しか見ていなかったです。

“今までしづらかった、お金の話をする習慣ができてきた”

今までしずらかったお金の会話をする習慣ができてきた

OsidOriで気に入っている機能はありますか?

どれかの機能というよりも、夫婦で一緒にお金を会話するきっかけになるところ、が気に入っています。
OsidOriを始めてからは、毎週末にその週の支出をちゃんと入れているか2人で確認しているので、自然とお金のことを話す習慣ができてきました。

“将来は大好きな北海道に移住を。
いよいよ計画を立て始めました”

いずれは大好きな北海道に移住したい。
いよいよ計画を立て始めました

家族のお金の管理に使ってみてどうでしたか?
また、どんなご夫婦になっていきたいですか?

お金について話すようになったことと、お金のケンカが減ったことがよかったです。
まだ結婚して2年ですが、将来の計画やそれにかかるお金のこととかも話し始めています。

将来は大好きな北海道に移住したいです。
夫婦ともに自然が大好きで、中でも夫の出身地の北海道がお気に入りなんですが、最近のコロナの影響もあってリモートワークができるようになってきたので、憧れだった以前から現実的な選択肢になってきました。
いよいよ計画を立てはじめたので、実現するために2人でお金の管理を頑張っていきたいです。

OsidOriメンバーのコメント

OsidOriの調査で、夫婦ゲンカの理由のトップは「お金について」でした。
中でも「お金の価値観」で揉めることが多いのですが、それはお金の価値観のすり合わせにより防げる部分もあるのではないでしょうか。
そう考えると、Nさんご夫婦のように「お金の話をする習慣ができた」という声はとても嬉しいです。

夫婦ゲンカの理由がわかるグラフ

また、北海道の移住計画も素敵ですよね。夢のままにせずに「計画」にしている点も頭が下がります・・!

お2人が将来もありたい夫婦であるために、OsidOriの開発をこれからも頑張ります。